業者じゃない一般消費者だから語れる 太陽光発電とオール電化の真実(デメリット、短所、問題)を伝えます。


トップページ ホントにお得? デメリットは? 見積と導入 我が家の物語 NEWS! 最新情報
 

  IHクッキングヒーターの電磁波は大丈夫?



オール電化にすると、IHクッキングヒーターの電磁波が心配」
という方が多いのではないでしょうか?

我が家でも、最初は、この「電磁波」が気になりました。

工務店の社長さんに聞いたところ、
「平気だよ、ウチでも使ってるけど、何ともないもん」
と、非常に非科学的で楽観的なご意見を返されました。(^^;)



正直なところ、僕はこのサイトを作成するまで、電磁波問題については、
「電子レンジと同じようなもんじゃないの」
「それよりも、いつも身につけている携帯電話の電磁波の方がよっぽど心配」
と思っていました。



「電磁波」問題について調べると、

「電磁波による人体への影響は計り知れないため、
IHクッキングヒーターは使わない方が良い。
出来れば、オール電化住宅になんかしない方が良い。」
という、極端な危険派意見もあれば、

「IHクッキングヒーターによる電磁波の危険性は、
コーヒーや漬け物と同じぐらい。
ガイドラインに沿って製造されているから大丈夫。」
という安全派の意見もあります。



どちらが正しいのでしょう?



JEMA,社団法人日本電機工業会のサイトにこんな情報があります。

・電磁波は自然界にも存在する(太陽光線、地磁気、雷、静電気放電により発生等)
 ものであり、IHクッキングヒーターだけから生じるものではありません。
・WHOによれば、電磁波による発ガン性の可能性につきましても、
 そのレベルは日常生活で摂取するコーヒーや漬物と同じ程度です。
・また、IHクッキングヒーターでの調理時に生じる電磁波は、
 現在最も信頼のできる国際的な機構(ICNIRP)が制定した
 ガイドライン値を大幅に下回っています。
・IHクッキングヒーターは電磁調理器とも呼ばれているので、
 電磁波が多く出ているというイメージをお持ちかも知れませんが、
 これは誤った認識と言えるでしょう。
・IHクッキングヒーターから生じる電磁波は、
 他の電化製品と同等レベルにあり、
 安心してお使いいただける製品です。

JEMA,社団法人日本電機工業会「IHクッキングヒーター電磁波Q&A」



また、個人で電磁波を測定しその結果を公表している方もいらっしゃいました。
この情報から、調理中に50cmの距離をあけて調理をすれば、
電磁波はほぼ問題ない(であろう)ということでした。

「我が家で実験・電磁波測定(オール電化住宅のIHクッキングヒーター)」

(3m離れないとダメ、という情報も多くありましたが、ムリです)(^^;)



他にも、ネットで「電磁波」で検索をすると、膨大な量の情報があります。



僕なりの調査の結果をまとめると、

@個人レベルでは、どの情報が正しいのか?どの情報を信用すればよいのか?
 を判断するのは難しい。

A生活していく上で、電磁波を発生している電化製品は必要不可欠であり、
 電磁波の危険性、発がん性がはっきりしていない中で、
 IHクッキングヒーターだけを問題視するのはおかしい。

B僕は、電磁波の問題は心配いらないと判断した。
 ただし、「電磁波は危険かもしれないぞ」と意識して、
 「調理中は出来るだけ離れる」
 「調理中は長時間ヒーターのそばにいない」
 ということを家族にも伝えて守ってもらう。

という結論です。


スポンサーリンク


「太陽光発電システムの寿命」へ 続く


Copyright © 2009- 太陽光発電とオール電化のホントのところ All rights reserved.
by 太陽光発電とオール電化のホントのところ